HG試投!

ハイギア化したカルカッタコンクエスト201(改)HG 朝マズメに、試投に行って来ました。 リグを回収する時の巻き上げの早さは、実感できます。30回ハンドルを回していたのが20回で済む!・・・みたいな それと、リーリング中に、全く音が・・・しないのです、静かです。(^^)/ 改造前でも、特に異音というほどの気になる音は、出ていなかったんですが・・・ 交換した、ドライブギアとピニオンギアも…

続きを読む

ハイギア化!

根魚釣りには根に潜られる前に素早く巻き上げられる様になるべく、ハイギアのリールを使いたい。 魚をかけた時だけでなく遠投して沖のディープを狙う時やピンポイントで狙う時などリグを早く回収できるのもハイギアのメリットです。 現在、ロックフィッシュゲームに大活躍中の中古で購入した カルカッタコンクエスト ですが当時のリールには、ハイギアの設定がありません。 シマノの別機種の純正部品を流用してハイギ…

続きを読む

輪釣行!

今日は、日曜日! 土曜日より、さらに磯の釣り場は混んでいるだろうなぁ?・・・と、 ゆっくり起きて、自転車で、近くの港の某波堤へ雉羽太竿1本 持って行って来ました。 思っていた通り、駐車場は満杯!相変わらず、人気の釣り場で、釣り人多し! 皆さん、外側に向かって釣っています。シーバスとか、青物とかねらっているのかな? 私は、内側に向けて、根魚狙い! カサゴ君が遊んでくれました。こ…

続きを読む

大外道!

お盆も過ぎて、一段落! 久し振りに、雉羽太竿1本 持って新規開拓!某磯場へ 釣りをしている時、狙っているのと違う魚が釣れた場合、外道と言いますが・・・大きな外道が釣れました。 シーバス君でした。 メジャー持って行かなかったので竿と一緒に記念撮影! あとで、測ってみたらおおよそ、78cm・・・くらいでした。(^^;) で、本命のキジハタは・・・釣れましたよ 1匹だけですけど、…

続きを読む

雉羽太竿!

現在、ベイトロッドでキジハタを狙う時に使っているロッドは、少し強めのバス用ロッド等・・・ これはこれで釣れなくもないんだが段々と、キジハタ専用のロッドがほしくなる・・・(^^;) で・・・注文していたロッドが、昨日、届きました(^^♪ ABU の Salty Style Kizihata STHC-762M-H-KRキジハタ専用のベイトモデル! 全長 : 2.29cm自重 : 172…

続きを読む

ハタゲー2!

朝、暑くなる前の2時間ほど先日、31cmのキジハタ 釣った場所へ・・・ 一投目から カサゴ君がヒット!22cmくらいかな? キジハタ君は、なかなか釣れません。 暑くなってきて、ソロソロ・・・って時に 来ましたよ、キジハタ君!25cm!リリースかなと思ったんだけど 謹んでキープさせて頂きました(^^♪ 美味しく頂きますよ!御馳走様!<m(__)m>  

続きを読む

ハタゲーム!

メジャクラのK.G.Lights に カルコン 付けて 朝マズメの数時間キジハタ狙いで・・・ 釣れましたよ。31cm !(^^)v こっちは、22cm くらい! カサゴ君も 27cm を頭に数匹遊んでくれました。 カルコン も入魂・・・出来たし、ありがとう!\(^o^)/ 大きい方の2匹だけキープしました。 塩焼きにしてみようかな? 感謝!感謝!御馳走様!&l…

続きを読む

試釣!

昨日、購入した カルカッタコンクエスト にとりあえず、手持ちのラインを巻いてハードロックフィッシュゲームに・・・ 狙いは、もちろんキジハタです。(^^♪ アタリはあっても、なかなか釣れないので今回は、フックサイズを落としてみました。 20cmに満たないカサゴ君達! 連続ヒット! やっぱり、フックサイズを落とすと小さいのから釣れてくる。実証できました。 キジハタ君は釣れませ…

続きを読む

コンク!

某釣具屋さん で見つけました。 シマノ 00 カルカッタ コンクエスト 201 ギア比 : 5.0:1 最大ドラグ力 : 5.0kg 自重 : 265g ハンドル長 : 42㎜ ナイロン糸巻量 (号-m) : 3-180 / 3.5-150 / 4-130 / 5-110 最大巻き取り量 : 58㎝ (ハンドル1回転あたり) スプール寸法 : 37 / 22㎜ ベアリング数 …

続きを読む

雉羽太!

朝マズメのひと時、雉羽太を狙って2時間ほど・・・今朝は、ベイトロッド1本持って行って来ました。 釣れたキジハタは、1匹のみ・・・ とっても良い位置に針掛かりしています。完璧!こりゃあ、バレないね(^^♪ 20cmチョイ超え位かな?アタリがあっても、フックが大きいからこれより小さいのは、なかなか釣れないんだ、と思う。 このキジハタ君も、写真撮って魚体には触れずに、リリースしました。あり…

続きを読む