試作!

鯰釣り用のルアーには
フッキングが良くなるようにと
少し大きめのトレブルフックを付けていました。


リリース前提の釣りですから
フックポイントはバーブレスにはしていましたが

口内の奥に掛かったり
上下の顎にトレブルフックが二本とも掛かったりした時は
口を開けるのも容易ではなく
フックを外すのに難儀した覚えがあります。

今年のナマズ用のルアーには
バーブレスのダブルフック1本にしようと思います。

色々なサイトを参考にして
ダブルフック用の針ハズシを作ってみました。

IMGP5505.jpg

鯰を狙っているのに、雷魚が釣れる時もあるらしい
まだ、雷魚が釣れた事はないです・・・が

もし、雷魚がヒットした時のために
マウスオープナーは購入してあります。

雷魚は鯰より、さらに奥まで
ルアーを飲み込むこともあるらしいので
楽に外せるようにと作ってみました。

雷魚用のフロッグにも効果的と思います。

特に、製品化する予定もありませんが
なかなか雷魚は釣れないと思うので
実際はどうなのか?

今年から、雷魚釣りを始めた・・・誰かさん!
実際のフィールドでテストして
改良点とか教えてもらえませんか?

試作品は、そのまま使ってもらって良いですし
改良品の現物支給・・・という事で・・・(^^;)
  

この記事へのコメント