ハイギア化!

根魚釣りには

根に潜られる前に素早く巻き上げられる様に

なるべく、ハイギアのリールを使いたい


魚をかけた時だけでなく

遠投して沖のディープを狙う時や

ピンポイントで狙う時など

リグを早く回収できるのもハイギアのメリットです。


現在、ロックフィッシュゲームに大活躍中の

中古で購入した カルカッタコンクエスト ですが

当時のリールには、ハイギアの設定がありません。


シマノの別機種の純正部品

流用してハイギア化が出来そうです。(^^♪


で・・・注文していた部品が届きました。


IMGP4875.jpg

交換する部品は4点!

さっそく、オーバーホールを兼ねて、交換します。

IMGP4877.jpg

分解中!結構、汚れていますね。(^^;)

IMGP4884.jpg

比べてみました。

上がハイギア用
下がノーマルギア用のパーツです。


あちこちの部品を洗浄し
オイルアップしながら
元通り、組み上げます。

IMGP4889.jpg

カルカッタコンクエスト201(改)HG・・・完成~~~\(^o^)/!

これで、
ノーマルギア比5.0:1  最大巻き取り量 58cm から
ハイギア比6.5:1  最大巻き取り量 76cm
(ハンドル1回転あたり)になりました。

これは、かなりの武器になりますねぇ~!
さらに、大活躍してくれる事でしょう!(^^)v

ーーー あくまで、個人の感想です! ーーー
  

この記事へのコメント